HOMEINFORMATION-インフォメーション・新着情報詳細

新着情報詳細

旭川市「IFIインテリア宣言」承認都市に


旭川市は国内では名古屋市,神戸市に次ぐ3都市目、世界126都市目の承認となりました。
IFI Interiors Declaration Adoption (IFI DA) Ceremony June 21st 2017 in City of Asahikawa


「IFIインテリア宣言」承認式と調印
平成29年6月21日(水)17:45より、国際家具デザインフェア旭川・旭川デザインウーク開催の初日に旭川市
市民活動交流センター「CoCoDe」(ココデ/北海道旭川市宮前1条3丁目3番30号)において、
IFI Steve Leung次期理事長と 旭川市 西川将人市長が、旭川市議会および旭川家具工業協同組合、他関係者
の立会者が見守る中、宣言書に調印を行いました。

承認の経緯
1. 推薦
 IFI(国際インテリアアーキテクト/デザイン団体連合)のメンバーであるJID(公益社団法人日本インテリアデザイ
 ナー協会)池田和修理事長は、同じくIFIメンバーのJDP(公益財団法人日本デザイン振興会)の賛同を得て、我が
 国において2017年度IFIインテリア宣言を採択する都市として、旭川市を推薦いたしました。

2 推薦理由
 旭川市は、豊富な地域資源を活用した、木工家具やクラフトなどのデザイン産業都市であり、特に人の暮らしに
 欠かすことの出来ない家具を、世界に発信しております。国内外のデザイナーと交流を重ね取り組んだ実績、職
 業訓練校等を通じ家具職人の人材育成に努めていることなど、旭川市は、人間性、文化そしてそれらを支える空
 間を創るための様々な仕掛けや枠組みの創造に精通した都市を目指しています。

3.経過
■2月1日(水)
 旭川家具工業協同組会代表理事 渡辺直行氏(カンディハウス会長)、関係団体へ「IFIインテリア宣言」の意義を
 訪問説明しました。(JID成ヶ澤信幸氏/WIW実行委員)
■3月24日(金)
 JID喜多俊之前理事長(WIW実行委員長)、JID成ヶ澤信幸氏(WIW実行委員)、JDP矢島進二氏(事業部長)が旭川市
 西川市長と正式面談を行い、同市推薦の意を説明。旭川市による承認活動を開始することに合意いたしました。
■4月20日(木)
 JID池田和修理事長は、IFI 本部へ旭川市の推薦状を提出。
■5月15日
 これまで旭川市で取り組んできた「国際家具デザインフェア旭川」や「旭川デザインウィーク」等で多くのデザイ
 ナーとの交流やデザイン活動の取組の功績が認められ,5月15日エストニア共和国の首都タリンで開催されたIFI理
 事会において旭川市が承認され、今回の調印の運びとなりました。

4.「IFIインテリア宣言」とは
 IFIインテリア宣言は,2009年に提起され2011年のIFI台北総会で批准された世界のインテリアデザイナーの職能、
 インテリアデザインの存在意義と効果についての宣言書です。
 国連教育科学文化機関(UNESCO)も認証している宣言となっており,世界125都市で承認されており,旭川市は国
 内では名古屋市,神戸市に次ぐ3都市目、世界126都市目の承認となりました。
 IFIインテリア宣言を採択することにより、旭川市は、建造環境におけるグッドデザインを広めることを通じて、その
 コミニュティの福祉について公約を宣言する稀な機会を得ます。
 IFIインテリア宣言書は、拘束力はないものの国民の生活を改善するインテリアデザインを支持する行政機関により
 力強く宣言されたものです。

 「IFIインテリア宣言」はなぜ採択されるのでしょうか?
 この宣言の採択は、専門家とインテリア業界にとって、政策立案レベルにおいてインテリア産業の影響力の大きさが
 認識されるという点で重要です。またそれは、行政機関にとって、デザインの力を政策レベルで行使することを確約
 する重要な機会となります。

・平成29年6月21日「IFIインテリア宣言」承認式 JID、JDP立会者
 JID出席者:喜多俊之前 JID理事長(WIW実行委員長)、池田和修 JID理事長、井出昭子 JID副理事長(WIW担当理事)
       橋本修 国際担当理事(元IFI理事)、秋山修二 JID監事、玉井恵里子(WIW実行委員)、成ヶ澤信幸(WIW
       実行委員企業担当)
 JDP出席者:川上元美 JDP会長、青木史郎 JDP常務理事(WIW担当)

5.背景
 世界同時イベントのIFI「WORLD INTERIORS DAY」は、「IFIインテリア宣言」の普及とインテリアデザインへの深い
 理解のために2010年よりIFIが先頭に立ち積極的に開催を啓蒙している背景があります。それに因み、JIDとJDPが昨年
 よりスタートしたのが「WORLD INTERIORS WEEK in JAPAN」(WIW)です。WIW実行委員会は、協議を重ね、2013
 年の名古屋市、神戸市に次ぐ3番目の都市として旭川市を推薦するに至りました。この度「デザインの力」を共有し
 旭川市のこれまでのインテリア産業の功績をIFIを通じて世界へ発信できましたことは、WIW委員一同心より嬉しく思
 います。これからの旭川市の益々のインテリア産業の発展を祈念し、また今後もグットデザインを世界へ発信する協
 力をして参ます。
                                      JID副理事長(WIW担当)井出昭子