HOMEINFORMATION-インフォメーション・新着情報詳細

新着情報詳細

JID中日本エリア学生賞2021 大同大学


大同大学 情報学部 情報デザイン学科
プロダクトデザイン専攻

鏡 健一( Kenichi Kagami )さん


「和机と書道具の研究」
書道に特化し、現代家屋に調和するデザインを持つ和机。 大きな変化がなかった和机に、書道に適したサイズや美しい佇まいを与えるだけではなく、書道具をディスプレイできる演出性を追求した。 更に「お手本」を表示させたタブレットをガラス天板越しに確認できる新構造も考案。 文鎮、硯、筆も美しい造形や使い勝手の観点から研究を重ね、新たな価値観を持つ書道具を創造した。


評価のポイント:
意匠や構造など家具としての完成度だけでなく、習字道具個々のデザインや、新機能を可能にするガラス天板のアイデアを評価。 ローカルな文化とグローバルなデザインが高次元で融合した家具が完成したと言える。